映画「東京原発」

映画「東京原発」を見てきました。

結末はちょっと物足りなかったけど、これが福島原発事故の前、2004年に 公開されたとは驚きです。今でも立派に通用するエンターテイメントです。  東京都民に向けられた監督のメッセージや お役人の行動をアイロニカルに描いて2時間弱の間 客席には絶えることなく笑いが溢れていました。小劇場の舞台俳優が多く出演してるせいか、都庁の会議室にシーンはまるで舞台劇を見てるような緊迫感が感じられました。 9月30日には光が丘区民センターで上演しますので ぜひご覧ください。                        詳細は下をクリックしてください。

http://www.papermoon.co.jp/data/Flyer-20120930.pdf