宇都宮けんじさんin光が丘

東京都知事選挙に立候補した日弁連前会長の宇都宮けんじさんが12月1日、私たちの光が丘にやってきました!
憲法を守り、脱原発を正面から掲げる弱者の味方、正義の弁護士です。

「東京なのに宇都宮! 弁護士なのにけんじ!」の軽快なコールで光が丘のイチョウ通りをにぎやかに練り歩きました。

東京なのに宇都宮♪とにぎやかにイチョウ通りを練り歩き

 

 

区民センター前で行われたトークライブでは、教育現場の叫びや都庁の情報公開の閉鎖性を嘆く声など、区民の意見にじっくりと耳を傾け、これまでの豊富な経験をて展望を語った宇都宮さん。

 たまたまこの日は66歳の誕生日。子どもの頃、貧しかった宇都宮さんにとってごちそうだったというあんぱん66個(!)を支援者からプレゼントされて、にこにこ(^◇^)

政策も人柄も素敵すぎる候補者です。なんとか都知事に押し上げたい!