標的の村上映会

12月1日(日)午後6時半開演。光が丘区民センター3階多目的ホールにて映画「標的の村」を上映します。
「おれたち自身が標的だった」。沖縄県東村高江の村民が口にした言葉が、映画のタイトルになりました。欠陥機オスプレイの強行配備に怒り、立ち上がった沖縄の叫びが詰まっています。大手メディアが伝えない沖縄の真実に迫った力作です。今年度のJCJ(日本ジャーナリスト会議)賞受賞作品。
光が丘9条の会主催。資料代500円です。